遠藤科学ネットショップトップページへ

遠藤科学ネットショップ [理化学機器/電子計測器/光学品の総合商社]

  1. [現在位置] 
  2. トップページ >
  3. 理化学・計量・食品 >
  4. 水質計・簡易水質 >
  5. 簡易分析セット >
  6. 残留塩素測定器

更新: 2016-09-02

残留塩素測定器 DPD法
柴田科学株式会社(SIBATA)

本測定器は、残留塩素を含む水にDPD試薬を加えたとき特異的に反応し、残留塩素の量に応じて淡赤紫色を呈する反応に基づく簡易測定方法です。

水道水管理、プール水管理、浴槽の塩素管理等に広く使用されています。

残留塩素測定器 DPD法  柴田科学株式会社(SIBATA)

特徴

  • DPD試薬は紛体試薬で、1回1袋の分包タイプです。100回単位で販売しています。(徳用500回分もございます)
  • DPD試薬にはpH緩衝剤も含まれていますので、検液のpHを調整し、安定した発色測定ができます(pH3〜10の検水であれば安定した測定ができます)。
  • オプションのヨウ化カリウム試薬を併用すると総残留塩素の測定ができ、総残留塩素濃度と遊離残留塩素との差から結合残留塩素濃度を求めることができます。

仕様

型式 080540-521
測定法 DPD法
測定範囲 0.05〜2.0mg/L
標準比色板 0.05、0.1、0.2、0.3、0.4、0.5、0.6、0.8、1.0、1.3、1.5、2.0(計12枚)
DPD粉体試薬 100回分付
構成 残留塩素測定器本体(比色板12枚付)×1台、角形試験管シリコンキャップ付×3本
ビニールケース×1個、DPD粉体試薬100回分×1箱
寸法 本体:67(W)×34(D)×157(H)mm、ビニールケース:92(W)×52(D)×172(H)mm
質量 0.3kg(ケース含む)
仕様変更 2016/04:角形試験管の目盛が20mLを削除し、10mLのみになりました
測定方法 こちらのページをご覧下さい > 残留塩素測定器、遊離塩素測定方法

価格及びご購入

型式 品名 名称 希望価格
(消費税込)
販売価格
(消費税込)
080540-521 残留塩素測定器 DPD法 (試薬100回付) \13,068 \12,031
送料:Sサイズ 出荷目安*:3〜5日 ご購入は買物カゴで >

[出荷目安*]は発送までの予想日数です。諸事情によりこの限りでない場合事前にご相談申し上げます。

*上記価格は消費税8%込み価格です(弊社の表示は税別ではありません)*

消耗品:粉体試薬DPD法・測定方法へのリンク

関連商品リンク

表示金額は全て消費税8%を含みます【当ネットショップの金額は全て税込です】

【運送状況について】震災に伴い福島県の一部配達できない地域があります。
双葉郡富岡町・大熊町・双葉町・浪江町の全域、双葉郡葛尾村葛尾字野行地区、相馬郡飯館村長泥地区、南相馬市小高区金谷地区

ご購入希望品がみつかりましたら次の要領でご連絡下さい → ご購入依頼方法のページ