遠藤科学ネットショップトップページへ

遠藤科学ネットショップ [理化学機器/電子計測器/光学品の総合商社]

  1. [現在位置] 
  2. トップページ >
  3. 電気・電子・計測 >
  4. 圧力測定 >
  5. プレスケール Top >
  6. プレスケール製品説明

更新: 2018-08-10

圧力測定フィルム「プレスケール・プレシート」
製品説明(カタログ・HPより内容抜粋)

目に見えなかった圧力と圧力分布を簡単に確認することができます。

プレスケール

世界で唯一の圧力測定フィルム。目に見えなかった圧力と圧力分布を簡単に確認することができます。

プレスケールで圧力のバランス、分布、大きさが簡単に測定できます。富士フイルムの高度な薄膜塗布技術により生まれ、フィルム全体が圧力を検出するセンサーで、面全体の圧力分布を一目で確認できます。圧力を受けると赤く発色、発色濃度は圧力の大きさに応じて変化します。広い圧力領域(0.006〜300MPa)をカバーするため、8種類9タイプのプレスケールを用意しました。

プレシート

プレスケールをあらかじめシートカットしたタイプがプレシートです。初めての方や、少量ご使用される方に大変使いやすいサイズです。広い圧力領域(0.2〜300MPa)をカバーするため、6種類のプレシートを用意しました。

圧力値(MPa)の算出方法について

1 MPa = 1 N/mm2 ≒ 10.2 kgf/cm2

圧力値を出す場合には「質量(kg)」又は「力(N)」に加えて「面積(mm2 又は cm2)」が必要となります。 例えば100kgが、100mm2(1cm2)に対して掛かる場合、100kgf/cm2となりますので、 10.2で割ると100kgf/cm2/10.2=9.8 MPaとなります。;

プレスケールの種類

プレスケール/プレシートの種類

使用方法

プレスケール・プレシート使用方法イメージ

判定方法

目視判断

プレスケール・プレシート目視判断イメージ

関連商品リンク

表示金額は全て消費税8%を含みます【当ネットショップの金額は全て税込です】

【運送状況について】震災に伴い福島県の一部配達できない地域があります。
双葉郡富岡町・大熊町・双葉町・浪江町の全域、双葉郡葛尾村葛尾字野行地区、相馬郡飯館村長泥地区、南相馬市小高区金谷地区

ご購入希望品がみつかりましたら次の要領でご連絡下さい → ご購入依頼方法のページ